手帳部4 HEDERA TSUTAYAのボールペン

どうも、梅ゆかり母さんです
梅雨ですねぇ。
と言っても、ここ数日は雨が降っていませんが。
これはこれで大丈夫なのでしょうか?
梅雨時期は降ったほうがいいのかな?
植物にとって……
もちろん、あとで、どばーっとフラれるよりは、小出しのほうがいいのかな?
よく解りませんが、

とりあえず、毎日のユーチューブ徘徊中に、
お気に入りの手帳ブロガーさんのところで、
気になるペンを見つけました。

その方は絵も上手なので、
持っているものが、ちょっと私のと違うんです。
筆ペン(色付きの奴)とか、絵を描くのにちょうどよさそうなもの
なんか持っているのですが、
絵を描けない私には、不必要なものばかりで……

そんな方のところで、
「あら、かわいい」
と見つけて、思わず捜しに行ったのが、
これです

ついでにシールも買ってしまった。
猫シールは、当分の間、
スケジュールの休みの日のところに貼っている(笑)
意外に使い勝手の悪い大きさだったので、
店で見たときには、ほどいい大きさかと思ったんですが、そうでもなかった。

それで、これなんですが、
何とも言えない手触りと、飾り気のないペンです。
本体が、ゴムと言うか、シリコンゴムのような肌触り。
って言うと解りますか?
ちょっと滑らない素材です。

ラバーグリップが本体全てにある。というほどゴムではないけれども、
それでも、ちょっとそんな感じで……解るかな?
だから、つや消し色なので、ちょっと、古めかしくも見える。

色は、こんな感じ

ディ-プレッドと、スモーキーブルー
ちょっと渋い色を選びました
これは、普段使いというよりも、
手帳などの私的に使うペンですね。

ディープレッドは、黒多めの赤なので、
ぱっと見、あまりきれいな色ではありません。
スモーキーブルーにしたって、
暗めの青です。
二つともあまり派手な印象はなく、
どちらかと言えば、年寄り色?(笑)
とか思ってしまう渋めの色です。

でも、こういう色で手帳を統一させると、
シックで、落ち着いたものになるので、
大人にはいいかも

発色の良すぎる赤とか、ピンクとかばかりなので、
こういう渋めの落ち着いた色というのは目に優しい
ただ、少し赤黒いし、くすんで見えるけれども、
気に入って買ったので、
結果オーライですよ

楽天で探したのですがありませんでした。
これって、TSUTAYAブランド。なんでしょうかね?
どうなんでしょう……

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です