ダイエット部

どうも、梅ゆかり母さんです。
寒いので、歩くのも。と根性のないことを言いながら、
痩せたいと思っているおばちゃんです

さて、以前、だいぶ前に、10㎏以上痩せる方法というのを
ユーチューブで見つけ実践して痩せたと書きました。
痩せますが、目が回る。ので、ほどほどにしてほしいとも書いてます。
詳しいやり方は、ユーチューブの海からご自身で拾ってきてください。

ただ、痩せた。と言っても、どこまでやせたか怪しいでしょうから、
具体的に数字を書く方が分かりやすいかと……。
分かってはいるのですが、いざ書くとなると、なかなか
大台って怖い

そもそも、2020年7月の段階で、68㎏ありました。
身長が160㎝ですので、やはりありすぎです。
理想とする体重は、56.3㎏が標準でいい体重らしい。
つまり、そこから10㎏も多いことになる。

10㎏もどうやって落とす?
と考えてウォーキングをしたけれど、膝に負担が来る。
膝だけにとどまらず、くるぶしとかも痛い。
これは、まず痩せてからでないとだめだぞ。
だが、どうやって痩せる?

で、見つけたのが、空腹を抑えるだけで、食事を摂らない方法
空腹を感じたら、パンでもなんでも齧って、空腹が抑えられたと思ったらそこでやめるという方法
これは、最初の三日がきつい。
だって、食べているそばから空腹を感じてくるようになる。

だが、時は7月の猛暑。
暑いうえに、ちょっとしたストレスがあって、
食べている場合ではなかったのもあって、
腹減ったけども、食べる気しない。
で居たら、胃が、小さくなった。

それって、大丈夫な奴? って思うでしょ?
危ないですよ。だって、食べないんだから。
でも、40年以上ため込んだむだな肉という副産物があるので、
大丈夫だったと思う。

何度も言うけど、10㎏以上、どうしても痩せなきゃいけない、
ヘビー体重の人のする方法であって、
1㎏2㎏のダイエットとはわけが違うので、
そこのところはよーく考えてください。

つまり、二、三日食べなくても、腹にも、けつにも、
太腿にも肉が余っている人ならできること。
とどのつまり、ただの断食です。

だけど、断食というと、なかなかしんどいから、
プチ断食。
食べていいけど、満腹になっちゃダメ。というものだし、
12時間は口にしない。と言事さえ守ればいい。
その後、痩せて、膝に負担が無くなったら運動をする。
くらいのゆるーいダイエットを始める。

ただし、この7月に体重計に乗ろうとか言う余裕がなく、
減って行っているかどうか定かではなかった。
ただ、本当に食べる量が減っていった。
健康的な量になった。といったほうがただしいかな。

晩御飯後のおやつも、無駄にお菓子を食べなくなったし、
ご飯もりもりも食べなくなったし、
そういう点では、健康的な食事に代わっただけ。
かといって、カロリーを気にすることもないし、
肉だって食べるし、甘いものだって食べる。
ただ量が、以前の8割減り、6割減り、半分になただけ。

それだけで痩せるのか?
と思ったが、気付いたのは寝ていた時、
上を向いて横になった時の、お腹のへこみ具合がすごくて、
思わず? どうした? と思ったのが最初。

そういえば、ズボンのベルトの穴が一個小さくなった気がする。

最初に変化が来たのが、腰回りの浮き輪。
驚いたねぇ。これがまず減るとは。
ただ、これには、ちょっとどうなの? ということもあって、

腰が悪いので、股関節の柔軟をしようと思い、
仰向けで寝て、膝を立てる。
かかとを腰の近くまで引き寄せてから、足を開く。
最初はまぁ痛いわな。
それが、180度とまではいかないにしても、だいぶ広がってきた。
広げた状態で一分、を2回する。

最初は広げるのも痛いので、10秒で良しとしていた。
10秒を3回。
それが、20秒になり、と徐々に秒数を増やしていった。

この股関節のストレッチが相乗効果なのかもしれないので、
腰の浮き輪。特に、足の付け根に肉がある人は、
開脚ストレッチがいいです。
ただ、「痛い」と痛みを感じるのは、だめです。
痛いけど、気持ちいいくらいという点があります。
それくらいの開脚から始めてください。

それで、一カ月後かな?
10月の終わりに、腰辺りの肉も無くなったし、
何より、背中にあった肉が無くなり、背骨の線が触れる。
何十年ぶりかに、あら? 背骨? って状態。

そこで久し振りに体重計に乗ったら、
62.3㎏になってた。
夏物から、少し厚めの服に代わったのに、
なんだかすっきりしていると思ったら、
痩せてるじゃない!

こうなったら、目標は、結婚当時の体重だ!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です